2級工業簿記/現在の簿記学校の状況

lemonsquash0610 2017-09-30 20:22:45

以前より活用させていただいている者です。
商業簿記の出題範囲の改正に伴い、テキストも第2版が出版されたようですが、出版社のHP上には何も情報がありません。ちゃんと出題範囲の改正に対応しているのか心配です。
また、こちらの学校もヒラノ簿記学校2014という名称のままで、ほぼ更新されていないようです。
現在、平野先生を含め、こちらの学校や書籍はどのような状況なのでしょうか?

2017.9.30 追記
出版社にE-mailで問い合わせを過去2回させていただいていますが、返信がありません。
単純な疑問です。
ご回答ください。

回答順に表示     新しい回答から表示     参考になった順に表示

ご指摘の第2版は、新出題区分に対応しております。
各書の冒頭「本書の使い方」の最後に、H28年度からH30年度までの「試験範囲」をマークで示しております。そちらを参考にご利用ください。

事務局

投稿内容を修正

参考になった:0

jimukyoku 2017-10-07 23:08:02

ご返信ありがとうございます。

書籍にもアピールされているにもかかわらず、タイトルやコンテンツが全く更新されないのはなぜですか?

追記 H29.12.15
ヒラノ簿記学校テキストを使用し、第147回の2級に一発合格することができました。
他社のテキストと比較しても本当にわかりやすく優れたテキストなだけに、こちらの更新が停滞しているのが残念です。
是非、1級のテキストも出版してください。期待しております。
ありがとうございました。

投稿内容を修正

参考になった:0

lemonsquash0610 2017-12-15 14:15:42

質問タイトル画面へ