3級 [過去問/問題集]/減価償却についての疑問

krr7 2017-04-28 00:01:45

減価償却費の決算についてなのですが疑問があることがあり質問しました。内容ですが、期首に減価償却をするのは理解しました。でも期中に備品などを購入した場合、月割計算によって正しい減価償却をすると書いてありました。例えば期中に月割計算をして中途半端な額になったとします。備品の一年の減価償却費が1200円だとしてそうすると一ヶ月に100円ってことになりますよね。例えばこれが会計期間が1月1日から12月31日までだとして、期中の10月1日に備品を購入してその年の12月31日決算仕訳になったとしてます。そうすると3ヶ月分しか使ってないので300円の減価償却費として決算仕訳をします。それでこの備品は残存価格が0で耐用年数が3年で取得原価は3600円だとします。もしも期首で購入した場合はこの備品なら3年たったら0になりますが、期中(10月1日)に購入しているので3年たっても2700円となりあとの900円分の9ヶ月分は3年すぎても残存価格が0円にならずってことですか?それとも購入した年の10月1日から3年を数えるってことですか?なんだが整理できなくなったので質問しました。宜しくお願いします。

 

定額法では、
1年目 300
2年目 1,200
3年目 1,200
4年目 900
で、問題ありません。
ただ、4年目は1級でないと試験に出ないと思います。
余談ですが、実務では4年目 899で備品1円がずっと残ります。
売却、廃棄した時に0になります。
3年目までができればいいので、今は気にしなくていいと思います。

投稿内容を修正

参考になった:0

bkkpng 2017-04-30 22:35:38

質問タイトル画面へ